性風俗の小話

性風俗を利用した時の小話集です。

とびっこ使うときは時間に注意

投稿日:2016年9月13日

待ち合わせ女の子今回はちょっぴり長めに130分コースを選択しました。というのも、オプションで「飛びっこで待ち合わせ」というのがあるのですよ。このオプションを選ぶと合流直後からプレイ時間がカウントされるので、ショートなんかにしたら、ホテルに着いた途端にアラームがなるという悲劇にもなりかねませんから。この点は要注意ですよ。ですからロングにする理由が分かりますよね。ちゃちゃっとホテルに移動しましたが、もうすでに感じてしまっている人妻デリヘル嬢です。どのくらいの振動なのか手をあててみましたがかなりのものですよ。もっとも真面目にあてている女の子はいないと思いますから、これもシチュエーションプレイと思っていいでしょう。実際に女の子はローション仕込んでいる場合が多いですから、濡れているのは本気汁ではない場合が多いですよ。なんて、夢を壊すようなことを言っておきながら、この飛びっこの大ファンなのですよ。自分で挿入させておきながら、「もう感じているんですか?」なんて言葉いじめするのが好きなのです。

バスタイムも楽しいですけどメインはベッド

歩いて駅近くのホテルに行きます。歩いている間にトークを楽しむデリヘル嬢の性格チェックをしますよ。やや大人しめですが、にっこりスマイルがすごくチャーミングで、これは人気が出るわと思いました。そんな女の子のプレイにも期待したいですね。ホテルの部屋に入るなりすぐにバスルームに・・入浴準備に行きます。お店へのインコールはメールで澄ましたようです。入力したような気がしないのは定型文ということのようですね。ちゃんと返信も来ているようでした。メールというのもこれからのトレンドになるのかな、なんてメールのほうがイレギュラーぽいですけどね。さて入浴です。裸体を拝む時間です。恥ずかしそうに下着を取ったデリヘル嬢の肌は真っ白ですよ。これはもう最高です。個人的に白肌が好きなのです。バスルームでイチャイチャしながらも、しっかりとちんこを洗ってもらって、ちんこはご機嫌です。いよいよベッドプレイです。ガマンできず、私からむさぼりつく感じで攻めました。